2020年11月24日 投稿者: tslp20201001 オフ

セーフティネット保証4号の指定期間を再度3か月延長へ

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間を再度3ヶ月延長

 

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間が、前回3か月延長されて、令和2年12月1日となっていましたが、期間を再度3ヶ月延長し、令和3年3月1日まで指定期間を延長する予定と発表されました。

 

セーフティネット保証4号とは

自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、災害救助法が適用された場合及び都道府県から要請があり国として指定する必要があると認める場合に、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で借入債務の100%を保証する制度です。

セーフティネット保証4号の概要

 

認定書の有効期間は認定の日から30日であり、認定書の有効期間内に、金融機関又は信用保証協会へセーフティネット保証の申込みをすることが必要です。

注:指定期間の延長は、「認定申請を行うことがきる期間の延長」です。
(既に取得済の認定書の有効期間が延長されるものではありません。)

中小企業庁ホームページ

 

 

当事務所では家賃支援給付金の申請サポートを行っております。

申請でお困りの場合は、当事務所にご連絡をください。
申請のお手伝いを致します。

家賃支援給付金サポート

 

 

T&Sリーガルパートナーズ
行政書士 ぶらり事務所(坂元)/広鹿事務所(田中)

631-0078
奈良県奈良市富雄元町二丁目329-1
上田ビル2階 205号室

電話  050-1001-2231