2020年9月29日 投稿者: tslp20201001 オフ

農地転用許可権限等に係る指定市町村の指定について

岩手県花巻市が7月22日、農地転用許可権限等の指定を受けました。

 

国内の農地は、国民のための限られた資源、かつ、地域における貴重な資源であり、耕作者による農地の所有が果たす重要な役割を踏まえ、農地を農地以外のものにすることを農地法により規制しています。

 

その規制のもと、農地を農地以外のものに転用するためには、都道府県知事の許可を受ける必要があるとされています。

 

平成27年6月に公布された、第5次地方分権一括法による農地法及び農業振興地域の整備に関する法律の一部改正により、農林水産大臣が指定する市町村は、都道府県に代わり許可(農地転用許可及び開発許可)を行うことができるようになっています。

(農地転用許可権限等を行使したい市町村は、農林水産大臣に申請を行い、農地転用許可制度等を適正に運用し、優良農地を確保する目標を立てるなどの基準を満たす場合には、指定を受けることができます。)

 

 

令和2年7月22日現在で、23道府県61市町が指定を受けています。

 

北海道 七飯町
岩手県 紫波町 盛岡市 滝沢市 花巻市
新潟県 新潟市 長岡市 見附市
富山県 富山市
福井県 越前市 鯖江市 福井市
栃木県 宇都宮市
埼玉県 蓮田市
神奈川県 横浜市
長野県 飯田市 高森町 伊那市
岐阜県 岐阜市 大垣市 可児市 北方町
愛知県 一宮市 豊橋市 津島市
三重県 津市 松阪市 鈴鹿市 名張市 鳥羽市 伊賀市 東員町 朝日町 明和町 大台町 玉城町 度会町 大紀町 南伊勢町 四日市市 亀山市 多気町 伊勢市 桑名市
滋賀県 近江八幡市
京都府 京都市
兵庫県 神戸市 明石市
和歌山県 海南市
島根県 松江市
岡山県 岡山市 総社市 高梁市 美作市
広島県 広島市
福岡県 福岡市 久留米市 那珂川市
佐賀県 佐賀市
長崎県 諫早市
大分県 大分市

 

農林水産省ホームページ

 

 

農地転用許可のご相談をお受けしております。

ご連絡をお待ちしております。

 

T&Sリーガルパートナーズ
行政書士 ぶらり事務所(坂元)/広鹿事務所(田中)

631-0078
奈良県奈良市富雄元町二丁目329-1
上田ビル2階 205号室

電話  050-1001-2231
FAX
 0742-93-3604