2020年7月15日 投稿者: tslp20201001 オフ

コロナに伴う休業で報酬が下がった場合の標準報酬月額特例改定

皆様 こんにちは。
今回は事業主の方に知って欲しい情報です。

新型コロナウイルス感染症の影響により休業した方で、休業により報酬が著しく下がった方について、事業主からの届出により、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を、通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、特例により翌月から改定可能となりました。

事業主の方、従業員の方の負担を少しでも減らすことができるかも知れません。
一度確認をされるのが良いと思い掲載させていただきます。

新型コロナで皆さん苦労されていると思います。
政府が用意するものを上手く利用しましょう。

標準報酬月額の特例改定について

厚生労働省HPより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(厚生労働省ホームページへ)