2020年9月10日 投稿者: tslp20201001 オフ

働く高齢者の特性に配慮した職場作り

働く高齢者が増加(60歳以上の雇用者数は過去10年間で1.5倍)しています。

少子高齢化社会ですが、今の60代70代の方は元気で働ける方がたくさんいます。

ただ、身体は少しずつ衰えてきますので、そのことを意識して労働時のケガ等に注意が必要です。

働くことで、日本の健康寿命は延びると思います。

 

厚生労働省のホームページに「高年齢労働者の安全と健康確保のためのガイドライン」が掲載されています。

これは事業者様への働きかけの内容になっていますが、高齢者の方も高齢者でない方も、一読していただければと思いましたのでご紹介させていただきます。

 

 

厚生労働省ホームページ

高年齢労働者の安全衛生対策について

エイジフレンドリーな職場づくり

 

 

T&Sリーガルパートナーズ
行政書士 ぶらり事務所(坂元)/広鹿事務所(田中)

631-0078
奈良県奈良市富雄元町二丁目329-1
上田ビル2階 205号室

電話  050-1001-2231
FAX
 0742-93-3604