奈良(平城京)

建設業許可、宅建業免許、法人設立、福祉事業サポート、遺言書作成、相続手続、相続不動産名義変更、車庫証明など

広鹿事務所/ぶらり事務所 (行政書士 共同事務所)

皆様のお困りごとを一緒に解決します。
お気軽にお問い合わせください。

奈良に事務所を構えて、奈良、大阪、京都をメインに活動しています。

050-1001-2231

遠方の方でも、Zoomなどのご利用でご相談できます。

法人設立、給付金サポート、戸籍取り寄せサービスなどは、全国各地からご依頼いただけます。

 

工事現場(足場組立)

建 設 業 許 可

遺言・相続

遺言書作成・相続手続き

戸籍の取り寄せ見出し

戸籍取り寄せサービス

電子定款

電子定款

株式会社

法人設立サポート

給付金申請サポート

給付金申請サポート

古物営業許可

宅地建物取引業許可

宅 建 業 免 許

車庫証明、名義変更など

車 庫 証 明

選挙立候補手続き

選 挙 立 候 補

 

法人設立、給付金サポート、戸籍取り寄せサービスなどは、全国各地からご依頼いただけます。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県
埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県
島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県
熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

 

記載のない業務でもご相談ください!

メールでのご連絡はこちらです。

 

困ったー! 誰に相談すれば良いのかなぁ?
そんなときに、一度、ご連絡ください。
出逢いに感謝

 

当ホームページにお越しいただきましてありがとうございます。

弊所は、「行政書士 ぶらり事務所」(坂元)と「行政書士 広鹿事務所」(田中)の共同事務所です。坂元、田中のプロフィールはこちら

 

行政書士のお仕事は、お悩み事を解決するための「コーディネーター」です。

登記などのお仕事は司法書士の先生と、税金のことは税理士の先生と、トラブルなどの争いごとは弁護士の先生と・・

弊所が窓口となり、お悩み事を解決するための最善の方法を考えさせていただきます。

 

気難しいことが苦手な私たちです。

ということで、ご安心ください。

初回のご相談は無料です(60分を想定)。

従いまして、初回のご相談で問題が解決すれば料金は発生しません。

「連絡をすると、断りにくい。」といったことなどは思わないでください。

 

「出逢いに感謝!」を第一に働いています。

笑顔になっていただければ満足です。

この仕事の楽しみは色々な出逢いがあることです。

 

ご連絡いただければ、ご都合に合わせてお伺いいたします。

【 例えば 】

ご指定の喫茶店などでも大丈夫です。

お仕事の現場近くへのご訪問も可能です。

 

また、小さな事務所ですが面談席もございますのでお越しいただくこともできます。

近鉄富雄駅から徒歩で2~3分ほどの場所です。

事前のご連絡により平日以外でも大丈夫です。

(新型コロナウイルスの感染予防のため、検温の後、マスク着用、消毒用アルコールを持参して面談時の距離を保ちます。ご希望によりWeb相談も可能です。)

 

初回のご相談は60分を想定しており、無料です(ご依頼が前提のご相談の場合)。

以降のご相談は60分につき、5,500円(税込)です(ご依頼を頂いた場合は無料)。

 

電話でのご連絡は050-1001-2231です。

メールでのご連絡はこちらです。

 

事務所情報こちら

 

T&Sリーガルパートナーズ
行政書士 ぶらり事務所(坂元)/広鹿事務所(田中)

〒631-0078
奈良県奈良市富雄元町二丁目3番29-1号
上田ビル2階 205号室

電話  050-1001-2231
不在の場合、転送されますのでしばらく長めの架電をお願いします。
FAX  0742-93-3604

メールでのご連絡はこちら

 

 

E-mail request@tslp.pro
URL https://tslp.pro/
営業時間 9:30-18:00(土日祝基本的に休み)

 

 

【行政書士は何をする人?】

行政書士は、古くは「代書人」「代書屋」などと呼ばれていたようです。

現在は、国家資格者のみが名乗れる職業名です。

「書類作成のプロ」として、官公署に提出する許認可申請をはじめとした書類の作成・代理などをおこないます。

官公署に提出する書類には独特のルールがあり、作成が煩雑なものが多く、専門家である行政書士に作成・代理をご依頼していただくことによって成り立っている職業です。

また、本業が忙しい依頼者様に代わって手続きをスムーズに行うことも行政書士の役割でもあります。

 

行政書士が作成できる書類の数は、10,000種類を超えるといわれています。

下部は取扱いが多い代表的な業務です。

 

官公署に提出する書類
※主に、許認可等に関する書類の作成、代理

建設業許可、宅地建物取引業免許、株式会社などの法人の設立手続き、古物商許可、飲食業許可、産廃業者許認可、自動車登録、車庫証明、運送事業許可、在留資格認定証明書交付申請、永住許可申請、文化庁への著作権登録申請等

 

権利義務に関する書類
※契約書や協議書、念書、示談書など、権利・義務の発生、存続、変更、消滅に係る書類の作成、代理、相談業務

遺産分割協議書、各種契約書(贈与、売買、交換、消費貸借、使用貸借、賃貸借、雇傭、請負、委任、寄託、組合、終身定期金、和解)、念書、示談書、協議書、内容証明、告訴状、告発状、嘆願書、請願書、陳情書、上申書、始末書、定款等

 

事実証明に関する書類
※実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、現況測量図等)、各種議事録、会計帳簿、申述書等の作成、代理、相談業務

 

 

 

奈良県行政書士会

日本行政書士会連合会

法令検索(e-gov)